木村いこ Iko Kimura
イラストレーター・マンガ家


奈良県出身→大阪北摂→東京都。
緑の多いのんびりしたところに住んでいます。

2005年にデザイン事務所でイラストレーターとして勤務し、
2007年に漫画家デビュー。
2008年にフリーのイラストレーターとして本格的に活動開始。同時に漫画家としても活動。
イラストレーターズ通信会員
主なお仕事歴

<趣味>
さんぽ、路上観察、文具・画材収集、町の飲食店の発掘、
レトロTVゲームをプレイすること。(主にSF、PS、PS2)
景色や室内、物を観察して絵に落とし込むことが好きです。

<得意とするジャンル>
風景、図、食べ物、エッセイ。
生活感やそこに人が生きているというイメージを大切に、物語を感じる風景やシーンを描いています。
図の場合はわかりやすく、挿絵の場合は自然にその世界に入り込めるようなものを描くよう心がけています。


<ご連絡先>
ちらのページからご連絡下さい。

<主な取引先>(順不同)
講談社/あかね書房/徳間書店/学研教育出版/ポプラ社/フレーベル館/教育出版/
ひかりのくに/理論社/メイト/PHP研究所/ぶんか社/マッグガーデン/ナツメ社/みっとめるへん/マクドナルド/岩崎書店/光文社/明治図書出版/新日本教文株式会社/金の星社/文教出版/廣済堂あかつき/朝日新聞出版社/

<著書>
コミックス
「午前4時の白パン」(ぶんか社/ごはん日和)
「夜さんぽ」(徳間書店リュウコミックス)
「いこまん」(徳間書店リュウコミックス)
「たまごかけごはん」(徳間書店リュウコミックス)
「きなこもち」(マッグガーデン)